あなたの向いている仕事

自分には

今の仕事が合っていないんじゃないか

向いていないんじゃないかと

考え悩んだりしていますか?



では

自分に合っていない、向いていない仕事かもしれないと考えるのはどこからきているのでしょうか


きっと

成果が出ていない

やり方に馴染めない

などですよね


ですが

仕事に向き不向きの視点は持つべきではないと私は考えています


持つべき視点ははやりたい仕事かやりたくない仕事かです

ここで肝心なのは結果が出ないから、向いていないからやりたくないではなく

純粋にその仕事のコンテンツに対して判断すること


仕事に対しても自分自身に対しても

なんとなくで捉えてまとめるような考えは延々と自分を苦しめます



感覚で仕事の成果を出し続けるなんて出来ません

一つ一つに着目するところから成功への階段が始まります


もし、向いていないと考えているなら

まず仕事や自分自身を細分化して考えみてください

一つ一つに着目するのです



それが個人のマーケティングに繋がり

成功要因を導き、仕事で結果を出せる人間になっていきます



アビリティスクールでの

個人のマーケティングにおいて

その方の能力タイプ性質が成功要因を作るためになくてはならないものになります


それはなぜか



「必ず、自分には上手くいくやり方が必ずある」

からです


あなたの向いている仕事を見つけること自体がおかしな視点になります

あなたの向いているやり方を見つけるのが

本来のアビリティ(上手く生き抜く力)です


仕事のコンテンツに一つ一つに着目し

自分自身に一つ一つ着目し

自分の性質を武器に他者から秀でる場所をみつけていくのが個人のマーケティングです


 

ちなみに先日の授業のIさん

もうすぐ成功要因が見つかります‼️

GLOXYアビリティスクール

082-909-2861

gloxy.info@gmail.com