経験値よりもっと大切なものは

当たり前ですが

生きているといろいろ経験します

(本当に当たり前…笑)



経験した数やその大きさや珍しさ

いわゆる経験値で

その人の価値が決まるのかというと

私はそうは思わないのです




書籍でもお伝えしましたが

私は過去、割と珍しい経験をしました

でもその出来事は当時とても恥ずかしく

人に言えた様なものではありませんでした



その出来事をきっかけに私は変化し

今はとても大切な経験と思えるからこそ

執筆という形でお伝えすることも出来ました



ただ

その出来事自体が経験値を高めた認識はありません



確かに言えることは

その出来事から経験脳値を増やしたことです



「経験値と経験脳値」

この二つは似て非なりです



一つの出来事をまとめず受け止める

ひとつひとつに気づき受け止め様々を知る

それを裏付けする様にさらに気づきを深める

結果知見だけではなく裏付けとしての知識も増え役立てていく


これが経験脳値です




経験値に意味がないと言っているのではなく

掛け算だと言う事



いくら大きな経験を数多くしても

それに対しての経験脳値が少ないと

成長の振り幅はそれなりと言えるでしょう




小さな経験でも、少なくても

そのひとつひとつの経験脳値が多いと

自分の想像が追いついていかないほど

気づいた時の成長や変化は大きくそして速い




自分にはそんな大きな経験ないからと

そんな沢山経験していないからと

経験脳値を増やさないのはもったいないのです

学歴やスキルや環境など全く関係なく

誰にでも共通すること

一つの出来事をまとめてざっくり受け止めないこと

気づいて知ろうとすること

そしてそれを深めること



その出来事が外的な要因で起きた事であっても

内面の問題であってもです



自分の価値を作れるのは自分しかいないのですから☺️ 



私も日々経験脳値を増やしていきたいと思っています



今日も今日しかない素晴らしい1日を✨




 

限定情報のお届けや

リアルタイムなご質問ご相談は

LINE公式アカウントへご登録を✨

 

2周年記念

20名様にプレゼント!

確実に結果を出すあなたのビジネス生命力を

3つのフィルターで引き出す

”あなたの必勝パターンを作る”プランニングコンサルたっぷり2時間

お申込みは画像をタップしてLINE公式アカウントへご登録ください



 

Amazon Kindle 電子書籍

「自分の弱点が武器に変わるWHY変換術」

390円でご購入はこちら↓