誰にでも役立つスキル




「あなたの話に惹かれてしまった」

「つい引き込まれてしまった」

そんな言葉を言われたら幸せです


これは

人生において役に立つ情報と思います

営業じゃない人にも大きく影響する内容です


「ベネフィットトーク」

この言葉は営業職に携わった方なら耳にした事はあるはずです

なぜなら営業には必要不可欠な事と考えられているからです


ですが

営業だけに限った事ではなく

むしろ

営業に絞るのはもったいないぐらい

とても有効的なスキルです


◉ネイルやアイラッシュ、リラクゼーションやエステなどのサロンワークいわゆる施術接客

◉ネットショップや店頭販売の販売接客

◉広告代理店などの反応率を期待される業種

◉人をやる気にさせ導くトレーナーや講師

◉リピートを増やして安定させたい飲食業

◉数多くの商店から選んでもらいたい卸業

◉作品価値を創造するアーティスト業

◉営業は営業でも目に見えないものを取り扱う

保険業や電子サービス業


まだまだあると言うより

ほとんどの仕事に絶大な影響を及ぼすのが

ベネフィット能力です


このベネフィット能力が高ければ高いほど

自らが望む方向へコントロール出来

洗練された実践力、営業力、売上率、接客力で

働く時間は同じでも大きな結果を残す事が出来る様になります


ベネフィットトークという言葉を聞いたことがない方もいらっしゃるかもしれません。

ベネフィットとは単純に訳すと利益のことですが

ここで言うベネフィットトークとは

相手にとって聞く価値のある話しです


あなた自身でもそうではないですか?

自分にとって価値がある話だと思えば

興味が湧くし、聞きたくもなるはず


わかりやすく簡単な例を挙げます

夕方から夜にかけて会社帰りの買い物客が多い時間帯のスーパーでのこと

パンコーナーで店員さんがこう言いました

「これは香りの良い食パンですよ」

確かにパン好きな人は多少そそられる言葉です

ですが、自分が既に気に入って食べている食パンがあったり、今家にまだあるから買う必要がないという人には、足を止めるほどの言葉ではありません。

ではここでベネフィットトリガーを発動しましょう

「時間をかけず、ホテル朝食のような優雅な朝を味わってください」


きっと、毎朝和食派ですという人さえも振り向くでしょう。

毎朝忙しい人にとってこの言葉がどれだけ魅力的な言葉かお分かりになると思います。

ここでいう

「香りが良い」は、メリットです

メリットではなかなか人は興味をもってくれません


毎朝忙しくゆっくり味わう時間もない

そういった人達にとって

わずかにしか取れない朝食の時間が

優雅な瞬間に変わる、朝に癒される

そんな未来を提示されたら

振り向きたくなるのは自然な事です


もちろん

お客様によって「何が価値があるもの」かは